2016年 09月 13日
秋を感じる
e0042520_1801274.jpgHasselblad503cw + CF80mmF2.8 + Phase-one P45
[PR]

# by FAKE2005 | 2016-09-13 18:01 | Hasselblad503cw
2016年 08月 31日
向かう先
e0042520_958341.jpgHasselblad503cw + CF40mmF4 FLE + Phase-one P45
[PR]

# by FAKE2005 | 2016-08-31 10:02 | Hasselblad503cw
2016年 08月 29日
existence
e0042520_1136472.jpgHasselblad503cw + CF40mmF4 FLE + Phase-one P45
[PR]

# by FAKE2005 | 2016-08-29 11:40 | Hasselblad503cw
2016年 08月 25日
8度
e0042520_16541745.jpg今回も電動ヤクルトカーに遭遇。
Hasselblad503cw + CF40mmF4 FLE + Phase-one P45
[PR]

# by FAKE2005 | 2016-08-25 16:56 | Hasselblad503cw
2016年 08月 22日
Y字路の風景2
e0042520_1092570.jpgHasselblad503cw + CF40mmF4 FLE + Phase-one P45
[PR]

# by FAKE2005 | 2016-08-22 10:10 | Hasselblad503cw
2016年 08月 22日
最終日
e0042520_9561957.jpg最終日はいつものポンジョンテジクッパへ。
相変わらず行列。

e0042520_956233.jpg食後はPIFF広場のでホットクを。
釜山のホットクはマーガリンで焼いてるので香ばしい。

e0042520_9562797.jpgのんびり釜山を楽しみ、今回はこんな感じの旅。
旅はいいね。

[PR]

# by FAKE2005 | 2016-08-22 10:08 |
2016年 08月 19日
光の射す方へ
e0042520_11243419.jpgHasselblad503cw + CF40mmF4 FLE + Phase-one P45
[PR]

# by FAKE2005 | 2016-08-19 11:26 | Hasselblad503cw
2016年 08月 19日
4日目
e0042520_9504914.jpgこの日のソウルはちょっとどんより。

e0042520_950533.jpg3日間のソウルに別れを告げて韓国東部の港町、浦項へ。
e0042520_951040.jpg浦項にきた理由は名物の漁師飯のムルフェを食べるため。
自宅では作ったことがあったけど本場の味を確認。

e0042520_951636.jpgムルフェは白身魚の刺身にきゅうりや梨の千切りしたやつに酸味に効いたコチュジャンベースのシャーベット状のスープをかけて頂きます。

そのまま食べてもいいし、麺やご飯を混ぜてもよし。

e0042520_951334.jpg無料のメウンタン(辛めのアラ汁)が美味かった。

e0042520_9511033.jpg食後に市場をウロウロして本日の宿の釜山へ移動。

e0042520_9511225.jpg大邱で乗り換え。

e0042520_9511692.jpg釜山到着。

e0042520_9511919.jpg疲れもピークに達してたのでこの日はチキンをテイクアウトしてホテルでマッコリと共に。
4日目終了。

[PR]

# by FAKE2005 | 2016-08-19 10:38 |
2016年 08月 18日
解放村の市場
e0042520_14595732.jpgHasselblad503cw + CF40mmF4 FLE + Phase-one P45
[PR]

# by FAKE2005 | 2016-08-18 09:20 | Hasselblad503cw
2016年 08月 18日
3日目
e0042520_13561125.jpg昨日までの宿を後にして、3日目は東大門へ。

e0042520_13561632.jpg東大門デザインプラザ。
一度は見たかった故ザハ・ハディドの作品。

e0042520_13562694.jpg このコマの様な椅子は体重移動でグルグル回転します。
勢いよく回っても転倒することはない感じ。

これぞデザインだと思う。
なぜなら、これに座った誰しもが笑顔で楽しそうに回ってるから。

本当に素晴らしい。

e0042520_13563171.jpg内装も近未来的でワクワク。

e0042520_13565571.jpg その後、故キム・スグン設計の京東教会へ。
大地から生まれてきたかの様な力強い印象。

e0042520_1357250.jpgレンガのテクスチャーと時間の経過で伸びたツタが、とてもいい。
この日は中に入れなかったのが残念。

e0042520_13571067.jpg そして昼食を求めクァンジャン市場へ。
驚くほど市場が中国人で溢れかえってる。

メニューは牛肉のユッケと冷麺。
生肉は美味い!

e0042520_1357163.jpg 昼食を終えてサムソン美術館Leeumへ。
ここは世界的建築家のレム・コールハース、ジャン・ヌベール、マリオ・ボッタの建築が一度に見れるお得な美術館。
展示作品も現代美術から伝統作品まで楽しめる内容。

e0042520_13572940.jpg美術館の後はソウルタワーの南側の解放村へ。
ここは8/15の終戦以降、海外から戻ってきた人や北の故郷に戻れなくなった人たちが定着したことからそのように呼ばれているらしい。

そんな場所の小さな市場。
この暗さがたまらない。

e0042520_13573417.jpg

e0042520_13574190.jpg 解放村の後は仁寺洞へ。
ここはイスラム教のモスクがあり、韓国人以外の外国人が多くエキセントリックな街。

e0042520_13574719.jpg そして夜のDDPへ。
この建築は一度見る価値ありです。

e0042520_13575366.jpg

e0042520_13595457.jpg この日も体力の限界ぐらい疲れてたけど、なんとか宿に戻り夕食へ。

宿の近くのイェンナル民俗酒店へ。
ジャガイモチーズチヂミと豚軟骨の炒め物、そしてドンドン酒。
疲れが吹っ飛ぶぐらいチーズチヂミが美味かった!

[PR]

# by FAKE2005 | 2016-08-18 09:19 |